--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.12/14(Fri)

蒼 

 12月12日…

 クリスマスイベントの記事を書いたり、内部での取りまとめに奔走するのには大きな理由がありました。

 何もしていなかったら…きっと私は耐えられなかっただろうと思ったからです。

 カチュアさん引退の日…


 Lv160を急いだのは、それが理由でした。

 そして達成した。

 みんなに励まされ、支えられ、私は達成したときに最高の充実感に満たされました。

 そのあと…

 カチュアさんの引退という事実と向き合わなければいけないという最高の虚しさに襲われました。

 私はそのとき、生きてて初めて2つの相反する感情が同時に沸騰することを知りました。


 最高値の達成感と最高値の虚無感。


 私がお茶に加入したとき、ルチェナ(クルセイダー)でいらしたのがカチュアさんとの初めての出会いでした。

 まるで雲1つない晴天を映した美しい湖の湖面のような…

 色で言うなら蒼というところでしょうか…

 そんな感じのする方でした。

 まれにIN時間が重なり「がんばってるね」って言われる度に、奮起していたものです。


 その後、ダータさんや稲妻さんの勧めでパンヤを始めたあたりから、段々距離が縮まっていきました。

 パンヤでもいろいろ親身にアドバイスをいただき…

 今でも鮮明に記憶に残っているSSがこれです。
pangya_006.jpg
 カチュアさんに受けた教えが生きた、私にとって初めてのホールインワン。

 お見事!と言われたとき、心からうれしかったのが思い出されます。


 その後、私の海外転居がありました。


 送別ビシャスで2キャラ同時操作の離れ業を披露してくださいましたよね。


 海外からINするようになって都合良くIN時間が合うことがあり、香月の育成やジャクム、葉月のスキルなど、本当にいっぱいお世話になりました。

 よく骨龍にも誘っていただいて…
2007060500.jpg


 気づいたらいろいろなところで影響を受けている自分にも驚きました。

 顕著だったのが顔文字ですね。

 (ノ´▽`)ノとかil||li (OдO`) il||li とか…

 まぁ一番染み付いているのが@@;だったりします。


 こんな楽しい日が続いたら…と思ってた。


 けれど訪れた別れ…

 気丈にと思ったけど、どうしてもそれができずにいて…

 最後まで心配させてしまったことを今は反省しています。

 私はきっとあなたのような人にはなれないと思う。

 私はきっとあなたの代わりにはなれないと思う。

 けれど、目指すことはできる。

 気持ちを引き継いでがんばっていくことはできる。

 「葉月ちゃん、がんばってるね」

 いつか分からない、もうないかもしれない。

 それでも私は決めました。

 めいぽを辞めるその日まで、私らしくがんばっていきます。

 
 大好きなカチュアさんへ…

 最後まで心配させてごめんなさい。そしてありがとうございました。
2007121401.jpg
スポンサーサイト
EDIT  |  13:19 |  葉月の独り言  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

何かじーんときてしまいました。

お二人の関係、素敵ですね。
もぐりん | 2007.12.15(土) 16:21 | URL | コメント編集

BGM素敵ですねb
大切な人が引退されたみたいですががんばってくださいねw
つたない文章ですまそ|д゚)
タナトスさん | 2007.12.16(日) 06:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。