--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.01/04(Fri)

第3話 冒険教習所その3 

 教習所出口付近で、いきなり身体が光に…

 葉月「もしかしてこれって帰れるとか!?」
2008010400.jpg
 葉月「え…」

 何かわかりませんがレベルがあがってしまったようです。

 うーん、どうしたらいいんでしょう。
2008010310.jpg

 ステータス画面を開いてもさっぱりです。

 あ、そういえばこんな本を最初にもらってましたね…
2008010403.jpg

 ふむふむ、この本を読むと1次転職までに

 戦士はSTR35

 賊と弓師はDEX25

 魔法使いはINT20
 必要なんですね。

 さっき戦士か弓師が向いてるって言われたし、このどっちか…

 うん、戦士にしちゃおう。

 そうと決まればAP(アビリティポイント)はSTRに…

 あとSP(スキルポイント)は…早く走れるニンブルに…
2008010312.jpg

 できたのがこちらです。


 ハサウェイ「俺…参上!」

 Σ(゚д゚;≡;゚д゚)

 ハサウェイ「講習おつかれさん。ここからはメイプルアイランドでの冒険になるぞ。」

 葉月「そうですか…で、どうやったら帰れるか知りませんか?」

 ハサウェイ「ああ、簡単なことだよ。ゲームを終了させればいいんだ。」

 (´゚ω゚):;*.':;ブッ

 ハサウェイ「まぁめいぽの世界には現実世界で時間のあるときに来ればいいよ。」

 葉月「そ、そうですか…」

 ハサウェイ「これから先、友達もできるだろうし、ギルドの仲間もできるだろうけど、中には現実世界が忙しくてなかなか来られない人が出てくるだろう。」

 葉月「…」

 ハサウェイ「そういう人を何も変わらずに迎えてあげられるといいね。」

 葉月「なるほど…」

 ハサウェイ「じゃあ機会があったら本土で会おう。」

 葉月「本土?」

 ハサウェイ「ああ、さっきいろんな街の案内があったろう?それらの街がある大陸のことさ。ビクトリア大陸と言うんだけどね。まぁ戦士になるならLv10になるまでここでがんばるといいよ。」

 葉月「メイプルアイランドを出て…ビクトリア大陸へ。」

 ハサウェイ「では俺…撤収。」

 葉月「ありがとでした♪(ノ´▽`)ノ」


 言われたとおり、ゲームを終了するを選ぶと見慣れた部室に戻っていました。


 工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 下校時間を過ぎてる…@@;

 どうやら向こうの世界に行っている間も、現実世界の時間は経過してるようです。

 急いで学校を出て1人帰路に…

 空いている時間があるときに、また行ってみようかな…

 そう思いながら家の扉を開けると…


 ちょ…
2008010401.jpg
 ここ冒険講習所じゃん!!


 まさか…この紅葉持ってドア開けるとこっちの世界に行けるわけ?@@;

 ドラえもんのどこでもドアの廉価版みたいね…これ。

 まぁ部屋にいるときで行きたいときに紅葉もって部屋のドアあければいいよね。


 次回よりメイプルアイランド編です。
スポンサーサイト
EDIT  |  06:11 |  楓物語  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●kamael king

専用のものでプレイしてみませんか。
セキュリティシステムへの心配もなし。
好きな機能を好きなだけに操作可能です。
詳しい情報は以下のアドレスから。
( www.automouse.jp )
*長時間のゲームは使用者の健康を損ないます。
upgrade | 2008.01.04(金) 13:52 | URL | コメント編集

紅葉を持ってドアを開けるとメイポへ・・・実におもしろい

湯川先生っぽくふざけてみましたが、ほんとにおもしろい設定だと思います。
第4話も楽しみにしてます( ・ω・)タノシミ♪タノシミ♪
o碧雨o | 2008.01.04(金) 17:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。