--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.08/26(Tue)

ワールドユース決勝 vsブラジル 

 

 

 

 


 続きはネタバレを含みます

【More・・・】

 5-3(延長2-2)ブラジル

 GK:若林

 DF:松山 三杉 石崎 次藤

 MF:早田 立花(和) 立花(政) 岬 翼

 FW:日向

 【得点者】立花(政)1② 立花(和)1⑤ 早田1① 翼2⑬

 【警告】岬① 次藤①

 【MPV】

 【総評】

 オープニングを少しいじって、決戦前な雰囲気を出してみました。

 準決勝の西ドイツ戦までのもっとも印象深かったシーンをセピア調でスタメンの分を挿入してもみました。

 あの演出がみなさんの好みに合えばいいのですがw

 さて、肝心な試合ですが…

 言葉に出来ません。

 何というか、いろいろ感想とか思いはあるんです。

 それらをどうつなげても、自分の気持ちに近づかない感じがするのです。

 まぁ総評でそれではまずいので、できるだけ言葉にはしようと思います。

 コインブラにハットトリックは許したものの、前半完封、最後の4点目を止めた若林くん

 松山くん、三杉くんはうまく繋ぎ役に

 石崎くんをあまり活躍させてあげられなかったのが残念ですが…

 次藤くんはバナナシュートブロックにスカイラブツインの発射台までやる貢献振り

 早田くんのボランチコンバートは大成功のカミソリパス、タックル、そして3点目。

 立花兄弟が今日ほど心強かった日がありませんでした。

 得点はなかったけど日向くんの守備からスルー役までしたフォアザチームのプレー。

 右サイドを駆け抜けた岬くん。

 そしてサイクロンで2得点、スーパーストライカー翼くん。

 全員の力で勝ち取った勝利でした。

 なので私個人ではMVPを決められません。

 できたらみなさんに決めてほしいなと思うのです。

 3日後くらいに票の多かった選手をMVPにして、エンディングをUPしてこの奮闘記を終えたいと思います。

 めいぽと関係のないこのキャプテン翼2奮闘記でしたが、1年かけて完結させることができました。

 もしプレーをしたことのある方が身近にいたら、懐古も兼ねて見ていただけたらと思います。

 みなさんのおかげで終了を迎えられたことに心から感謝を申し上げると共に

 キャプテン翼2奮闘記の終了のお知らせと変えさせていただきます。

 本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
EDIT  |  00:50 |  葉月のキャプテン翼2奮闘記  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

お疲れ様でした これからもがんばってくださいね
TAKOKITI | 2008.08.27(水) 00:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。